懲役1000年の刑を8時間で過ごすことができるクスリwwwww


英国の科学者らは、最新のテクノロジーにより受刑者の懲罰の在り方を模索している。
その中のひとつに、実際の8時間が、感覚的に1000年に感じさせることができる薬が開発可能であることを明かした。
受刑者にこの薬を服用させることで、体感的には懲役1000年の刑が実現可能となるわけだ。
http://karapaia.com/archives/52159185.html


10年は夢のよう
100年は夢また夢
1000年は一瞬の光の矢


人生長くできるのかええなあ


精神と時の部屋実用化来たか


精神と時の部屋ごっこが捗りそうだな


世にも奇妙な物語を語るスレ


これ
懲役30日だっけ


三上博史


懐かしいなw


あったこれだ


つまりどういうことだってばよ?


朝、起きたら1,000年経ってた感覚?


反対


千年経ったと思ったのに翌朝だった


これ逆に言えば本人的には不老不死の人生送れる薬ができたって事?


仮に8時間で出所して刑期を終えるってなんか違う気がする。


被害者の処罰感情もあるからな


被害者も同じ薬のめば解決


世間から見たらたったの八時間でシャバに戻ってこられたらたまらんわ


よし、これを注射した上で、懲役1000年にしようぜ


簡単刑って小説そんな話だったな


星新一だな


星新一じゃないよ式貴士だよ


それだ、ショートショートの妙な異色で面白かった


式貴士「カンタン刑」は傑作
知らない人は読んでみてね


頭ぶっ飛んで廃人コースだろ


それ精神崩壊するやつじゃん
死刑より質悪いぞ


懲罰じゃなくてもいいから俺もほしい
いろんなことが超スピードでできそうだ
だけどその薬が効いてる間は他の人とは対話不能なわけか


実際に1,000年体験して帰ってきたら悟り開いて別人になってそうだな


オーバークロックしたら吹っ飛ぶぞとあれほど注意したのに。


実際、脳のクロックアップと神経接続のオーバーサンプリングで
体感時間は数十倍になるよな
生命の危機、まぁ所謂事故に合う瞬間とか、時間にして1秒未満なはずだけど
視神経のオーバーサンプリングと、生命維持に必要無さそうな情報の遮断で、時間が遅くなった間隔になれる
それを薬剤でコントロール出来るのなら、色々と捗る事が増えてきそう


音楽がやたら遅く聞こえたり秒針がちょっと止まった気がするけど俺クロックアップしてたの?


超集中すると、メインに使ってる感覚器の神経が多重接続になる
音なら、やたら分解能が高くなったり
生活で必要ない部分は自動的にカットして負荷を減らしてるから、そういう機能ははじめから備わっているんだろう


8時間で千年分の体験出来るとか
脳のクロック数をアップさせて相対的に環境を遅く感じさせるって事だろ
むしろ超人化じゃね
周りの人間がちんたら考えてるアホに見えるだろ


全てが超絶スローモーションになってやりたい放題なわけか


ということは時間の流れが速く感じるのは脳の動きが遅いって事なのか?


疲れてる時に運転すると
実際のスピードよりも早く感じるし
聞いてる音楽のbpmも早く感じる


と言うことは
ハシカンも8時間に1人の美少女扱いになるわけか


橋本環奈になれる薬だったら喜んで


普通に1000年でいいだろ
1000年生きてたら出してやれ



三蔵法師が通りかかるのを待て


1000年後までごきげんよう


むしろ楽しそうじゃん


みんなで飲めばいいんじゃね?


これの薄めたの使えば日曜日たっぷり休めない?


俺らも実は今現在受刑中かもしれないぞ


考えるのをやめた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。