山田孝之さんが新年からツイートしためっちゃ意味深な一言wwwww


山田孝之 ?@yamadatakayuki_
先々の展開を考えず目先の利益に手を伸ばし僕らのアイデアと努力を無駄にした人達を許すほど僕は優しくない


ヨシヒコ?


ヨシヒコのことか


訴訟でもされたんか?


なんで怒ってんの?
ヨシヒコ乗っ取られたん?


海外ボランティアで同じような思いしたわ


こういう批判するとドラム缶にバラバラにされるで


バラバラにされてドラム缶に詰められたり大変やな


このアカウント本物なん?


ネットの世界に本物偽物関係ある?それが山田孝之だと思ったらそれは山田孝之なんだよ?



利根川かよ


哲学やなぁ


そもそも本物の山田孝之って誰だよ
本物って1人だけしかいないんか?


確かに何を持って本物とするかが大事だよな山田孝之がまず何なのか議論しないと


ワイ山田孝之だけど本物の山田孝之?偽物?


お前が思うなら山田孝之や


BOSSの缶コーヒーCMのことやろ


このイルミネーション作った人すごいねー!


これなんかあったんか?


なんか映画のプロデュースするんやろ


弾かれた脚本?がパクられてたってやつ?


プレステ休暇取れなかったんかな


あとからきたスポンサーにネタをボツにされたんやろ


垢はニセモノやけどこれのことやろ

@maqime: 実は二年前から、とある映画の制作に携わっていました。原作ではなく、オリジナルの作品の脚本を担当するという話で。
準備のために、去年はシナリオ学校に通い、書き方を学び、今年になってから脚本を書き上げました。しかし、全ボツを食らいました。


@maqime: 作家になって初めての全ボツだったので、かなりショックでしたが「いつか小説というかたちで書き直したらいい」と半年くらいかけて気持ちを整え直したあたりで、次の問題が発生します。
私が脚本をクビになったあとも、映画は進行していたわけですが、その出来上がった予告編を見て我が目を疑いました。
@maqime: なぜなら、私の脚本の要素が残っていたからです。
私が脚本に書いた非常に重要なフレーズが、映画で小ネタとして使われ、これが公開されてしまうと、私が小説を書いても、「ああ、あの映画のあれね」とオリジナリティ・ゼロのものと扱われてしまう、つまり小説を書けなくなる。
@maqime: 即座に抗議しました。私はすでに自分の代わりに映画で本採用された脚本を読んでいました。
その際、全ボツ後のやり取りに消耗し、もう相手と関わりたくないと心底思っていたので、新脚本に残された主人公の名前はじめ、中途半端に踏襲された私の要素は全て削除するようプロデューサーに頼んでいました。
@maqime: 前述の重要なフレーズについても同様です。
しかし、こちらの抗議に対し、プロデューサーの回答は「聞いていません」でした。
二年もともに準備し、そのアイディアをどれだけ私が大事にしていたか知っているはずなのに、小ネタで消化して、私の手から奪うことに何の疑問も持たない彼ら。
呆然としました。
https://togetter.com/li/1065046


なにこれ酷くね


これ終わったら事の顛末を本にして欲しいわ


これか
どの映画のことかは一瞬でピンと来たわ
逆にあの映画に万城目学関わってないのが不思議なぐらいやったし


これわからんかったんやけどなんなん?


たぶん「本能寺ホテル」


http://honnoji-hotel.com/


おーこれか
サンガツ


本能寺ホテル出てないやろ?


まあホルモーでてたし


懐かしいな見てるやつおったんか


すまん山田孝之よりこっちのほうが気になってしまった

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。